相続の手順・手続きの記事一覧

相続税対策と相続の流れについて

相続において心がけるべき原則と基本的な流れを時系列でご説明します。

死亡診断書・死体検案書の受取

死亡が確認されたら、医師から「死亡診断書」または「死体検案書」を受け取ります。これらは、人の死亡…

相続財産の名義変更

相続財産の分割方法が決まったら、その内容を実現するための諸手続きを進めます。相続財産の中には、預…

埋葬料または埋葬費の請求

故人が健康保険に加入していた場合、葬祭費用の補助として埋葬料または埋葬費が支払われます。勤務先な…

葬祭費の請求

故人が国民健康保険もしくは後期高齢者医療制度に加入していた場合は、葬祭費用の補助として葬祭費が支…

年金受給者死亡届の提出

故人が年金を受給していた場合、年金受給を停止する手続きが必要です。 手続…

死亡退職届の提出・死亡退職金の受取

故人が在職中であった場合、故人が所属していた組織に死亡退職届を提出する必要があります。ま…

相続税対策での保険会社の選び方

保険が相続税対策に最も有効な方法であるのは確かです。 活用方法としては、基本ケースのように「…

後期高齢者医療被保険者証の返却

故人が75歳以上(寝たきりなどの場合は65歳以上)であれば、後期高齢者医療制度に加入しています。死亡…

健康保険被保険者証の返却

故人が勤め先を通じて健康保険に加入していた場合、死亡すると資格を失います。そのため