相続100の疑問の記事一覧

遺留分減殺請求(いりゅうぶんげんさいせいきゅう)って?

被相続人が遺言によって自身の財産をどのように分配し、処分するかというのは、原則、被相続人の意思に…

判読できない遺言書は無効?

遺言書がどうしても判読できない場合、果たしてその遺言書は無効になってしまうのでしょうか?主…

特別方式の遺言を作成する条件って?

遺言には普通方式と特別方式(詳しくは「遺…

遺言にはいくつか種類がある?

遺言には大きく分けて2つの種類があります。それが「普通方式」と「特別方式」と呼ばれるものです。通…

特別受益の持ち戻し免除とは?

まず、特別受益というのは、簡単に言えば被相続人から生前に財産の贈与を受けることをいいます(詳しく…

3ヶ月経過後の相続放棄は可能?

相続手続きにおいて相続放棄というのは、原則、3ヶ月以内と定められています。しかし、現実には3ヶ月…

死亡退職金の請求はできる?

ここでいう死亡退職金というのは、被相続人が在職中に死亡してしまった場合の退職金をいいます。なお、…

相続分の放棄ってなに?

相続には、「相続放棄」と必ず区別をしなければならない、「相続分の放棄」と呼ばれるものがあります。…

養子縁組を活用した相続対策とは?

自身の財産をどうしても譲りたい相手がいる場合、遺言書による遺産相続をするというのも、もちろんいい…

債務を相続するとは?

相続ではプラスの財産だけでなく、マイナスの財産も相続することになっています。このマイナス財産のこ…